2009年05月12日

サイレントマジョリティ・・・

こんにちは、まるけん太郎です。

※昨晩、お世話になりっぱなしの親戚のおじが亡くなり、今日(5/12)明日(5/13)と臨時休業をさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

おかげさまで、最近いろいろな方々のブログやmixiコミュニティ、食べログなどの人気ランキングサイトに取り上げられまして、まったく広告活動する余裕の無い丸拳ラーメンですが、順調にお客様にお越しいただいています。

ありがとうございます。

思えば、早いものでオープン以来約半年。試行錯誤の中、何とか営業を続けられるのは、まさしくインターネットでの皆さんの応援があればこそと感謝いたします。

そんな中、「食べログ」のレビューで、とても辛らつなご意見をいただきました。

(食べログより一部転載)

---------------------------------------------------------------
店主の信者が沢山集まる店って感じでしたょ

○○(9)さんの口コミ (20代前半・女性)

友達にもなっていない知り合いに物凄い勢いでお勧めされながら、GWに連れて行かれました
店主の信者が沢山集まる店って感じでなんだか居心地が悪く、落ち着いてラーメンを味わう雰囲気じゃありませんでした
まぁタベログを読んでても、信者が沢山集まる店って悪い予感はしてたんですけどwww
ラーメンの味は、なんだか褒める所が全く見つからない感じがしました
店内にいる人みんなが呪文のように、こってりなのにあっさりって言ってたけど(知り合いも言ってた)
本当にそれダケで、美味しさというか旨みが全く見つかりませんでした
スープを飲み干すのが美徳と思ってる、豚脂好きな男性だったら、あれで満足なんだろうなぁ
食べる前になんだか、拘りを前面に押し出される感じも辟易したし
コストパフォーマンスも、チャーシュー麺が800円っていうのもカナリ強気な値段で
流石、夜の店だなぁって思いました
他に美味しいラーメン屋さんいっぱいあるのにぃ、布教熱心な知り合いのせいで久々に一食損しました

http://r.tabelog.com/fukuoka/A4005/A400501/40010298/dtlrvwlst/966117/

---------------------------------------------------------------

今まで皆さんからお褒めの言葉や応援など過分なるコメントをいただいてばかりでしたので、ありがたくもあり、また、表面に現れる声ばかりでなく、このようにサイレントマジョリティとしてのご意見があるのだろうと、真摯に受け止めたいと思うしだいです。

何らかの警鐘だと、強く受け止めています。

このようなレビューをいただき、さて私は今後どうするべきなのか?つよく考えます。


■私が今まで心がけてきたこと

丸拳オープンより私は、このレビューのタイトルにもありますとおり、「たくさんの信者が集まる」ような店を目指してきました。信者というと胡散臭く聞こえる方もいるかもしれませんが、お客様にいろいろな面で信じてもらえる店主。それは、商売人として当たり前のことであり、それが店主としての目指すべきゴールだとも思いますので、そのような印象を受けられたことは、ある面私にとってはとてもうれしいことではあります。

しかし、このようなコミュニティ・テイストが前面に出ると、それになじめないお客様がいらっしゃるのは確かなことです。

そうなると、味やサービスといったレベルでの評価は2の次で、その雰囲気が好きとか嫌いとかになることは往々にしてあると思います。

味についても書かれていますが、今味を変えることは、今の味を好んでくださる多くのお客様への背信となりますし、私自身、私の先生の教えてくれた味を再現するのに一生懸命で、他に変えようがありません。私にとって大切なことは、私の創造性、革新性で新しい味を修正・開発することではなく「昔ながらの純豚骨ラーメン」の味を再現することです。

「そのときちょうどスープの出来が悪かった」などとは、毛頭言うつもりはありませんが、日によって、時間帯によっても、私の許せる範囲内で味が微妙に違うのが、丸拳ラーメンです。今の現段階では、それを良しとしてくれるお客様のご来店いただきたいと思ってまいりました。

価格に関しましては、それぞれのラーメン屋さんで、いろいろな方針があると思いますが、私は決して強気な値段とは思っておらず、他のラーメン屋さんから見れば、「もっと儲けのいい作り方があるのに」と、馬鹿にされるのが怖いくらいに、素材をふんだんに使っているという自負があります。これは、純豚骨ラーメンとして、スープ濃度という食感的味覚をベースにした品質にも大きく作用する部分です。

これは、夜も昼も関係なく、この作り方に納得できる方にとってはとてもリーズナブルな値段と思っております。


■お客様が選択を間違わない店作り

私は、「おおくの信者のようなお客様が集まる店」を目指してきました。そして、これからもその姿勢は変わらないと思います。味も今のままの調整がベースとなります。だからこそ、もっと私の姿勢を事前に明確に出し(これをこだわりと捉えられるかもしれません)て、店になじまないお客様が無駄なお金を使わないでいいようにしなければならないと思っています。

今いろいろと消費者の嗜好や環境が多様化する中で、万人受けする商品なんてありえないわけですから、その商品を必要としほしいと思うかたには、しっかりと私の姿勢を訴え、その逆に、必要でもほしくもない方には、「来店しない」と明確に判断できるような店作りをしなければならないと思います。

これは「売らんがためのこだわり」の強調ではなく、お客様に無駄なお金を使わなくてすむように「来店する・しない」の選択をしやすくするための情報提供と捉えています。


■ご投稿に感謝します。

このようなご意見を見るにつけ、なぜに、今このタイミングで、投稿された方にどのような意図があってなされたレビューなのか?ということを考えます。やはり、否定的な苦情などは、かなりエネルギーを使うもので、しかも他の投稿が「丸拳支持」のようなものばかりであればなおさらのこと、投稿に勇気がいったことでしょう。

投稿してくださった方には、大変失礼をいたしました。そして、ご投稿を感謝いたします。
また、せっかくご紹介いただいたお客様にも、きっといやな思いをさせたことでしょう。深くお詫び申し上げます。

このようなことの無いように、より強いアイデンティティを持った商売を心がけたいと思います。

 丸拳門司港ラーメン
 店主 まるけん太郎


追伸 おかげさまで「食べログ」にて、福岡県ラーメンランキング14にランクされました。1107件中の14位ですから、かなりうれしいです。ありがとうございます。

http://r.tabelog.com/fukuoka/0/0/lst/?LstCatSD=RC110101&LstCatD=RC1101&LstCat=RC11&Cat=RC

この中で北九州に所在する上位のラーメン屋さんは、3軒。
「らーめん工房 龍」さん、「ぎょらん亭」さん、「無法松」さん。
すべて、私があこがれる名店ばかりです。
これを励みに、これからも精進していきたいと思います。

------------------------------------------------------------------
■↓のサイトへのたくさんのコメント・レビューをお待ちしております■
------------------------------------------------------------------

 ◆「食べログ」(簡単なユーザー登録が必要です)

  「丸拳門司港ラーメン」
   http://r.tabelog.com/fukuoka/A4005/A400501/40010298/
 
 ◆mixi(招待によるユーザー登録が必要です)

  「北九州のラーメン」コミュニティ内「今日のラーメンPartII」
   http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=30347536
  「純豚骨!丸拳ラーメン」コミュニティ内「今日の丸拳ラーメンPart1」
   http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=41928205

------------------------------------------------------------------

■丸拳門司港ラーメンの場所■


より大きな地図で 門司港ラーメン 『丸拳』 を表示

 ⇒JR鹿児島本線「門司港駅」から、徒歩8分ぐらい
 ⇒北九州都市高速道路「春日インター」から約5分
 ⇒九州自動車道「門司インター」から約8分
 ⇒関門自動車道「門司港インター」から約5分

posted by まるけん太郎 at 09:53| Comment(5) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

ラーメンで、腹をこわす・・?

丸拳ラーメンは、今晩も、張り切って営業いたします♪

まあ、ラーメン屋にとっては、あんまり触りたくないネタではあるだろうけど、でも実際、とんこつラーメンや、ギトギト系ラード、背脂系ラーメンを食べたら、腹をこわすという話はよく聞くことで、そんなこともやっぱそれなりに話をしておかねばならない、丸拳ラーメンだと思っております。

特に、こってり系のラーメンはそのようにいわれることが多いですよね。

「あそこのラーメン食ったら、腹が痛くなるけのぉ〜」とか。

たとえば、

 『牡蠣を食って、下痢をすることがある』
 『キシリトールガムをたくさん食えば、腹がゆるくなることがある』

なんてことは、世間常識として認知されてるし包装紙の注意書きにも書いてあることなんで、改めていうべきことでもないのかもしれませんが、ラーメンにおいても、食べてそのような現象があることは、きちんと説明をしておいたほうが、よろしいかと思ったりもするわけです。

というのは、今日、街の先輩が、

 「秋武のところのラーメンは、うまいけど、腹をこわす」

といおう話が、複数人から出ているということで、わざわざ、自らの生体実験にご来店いただいたんです。

そして、極細麺、柔らかめ(よく茹でれば、かんすいの99.9%は抜けるといわれています)をご注文されて、さて・・・結果は?というところですが、

だいたいラーメンで腹をこわす原因は、よく2つほど言われるようで、

 1.麺に含まれるかんすいによるもの
 2.スープに含まれる脂分によるもの

なのですが、はっきり言って、まだ私には確固たる原因は、わからないわけで、これからよくよく勉強したいと思っております。

ということで、なにしろ丸拳ラーメンは、北九州の中でも有数のトロトロこってり系であることは、なんとなく認知されているようなので、念のために、

 「丸拳ラーメンを食べると、おなかがゆるくなることがあります」

ということだけは、しっかりお客様の常識として、啓蒙していきたいと思っております。他店のことはわかりませんが。 どうぞ、確かめにきてくださいませ。

皆さんからのアドバイスも求めます。

  丸拳門司港ラーメン
   店主 まるけん太郎

追伸  ちなみに、私は毎日のように丸拳ラーメンを極細麺10秒茹でバリ硬で味見してますが、ほとんど芋ロックのガブ飲みすぎでおなかこわしてるとおもうので、よくわかりません(すまん!以後気をつけます)
posted by まるけん太郎 at 17:42| Comment(2) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

新兵器導入・・・

おなじみのお客様、akki.nさんのご要望により、新兵器「手動ごま擂り機」を導入しました。

これで、お客さまもすり鉢&すりこぎ無しで、風味豊かなゴマの香りを堪能することができます(嬉)

posted by まるけん太郎 at 11:52| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

多士済々なお客様

2009-04-11T10_42_226.jpg
丸拳をはじめてインターネット上(携帯サイト「超らーめんナビ」)に紹介してくれた、バクX2さん

2009-04-11T10_42_227.jpg
丸拳猫まんま研究家のかのなつさん

image/2009-04-11T10:42:225
青森県陸奥より、きよすけさん

image/2009-04-11T10:42:223
昔のラーメンを記録保存中の庵田博士

image/2009-04-11T10:42:222
塩加減のプロ、しおじろうさん

161玉
丸拳オープン以来、161玉完食の門司港ひでさん

posted by まるけん太郎 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上最高の忙しさ・・・

今日の丸拳門司港ラーメンお昼の営業は、過去史上最高の忙しさ。

びっくりぃぃ〜!!

「いや〜、これからこんなに忙しくなるんなら、とても一人じゃこなせないなぁ〜・・・とかいっても、誰もバイトしてくれそうにないし、なんとか一人でやってるからばたついて云々カンヌンて言い訳できる方法を考えなければ・・・」

などとくだらんことを考えながらの営業でしたが、実を言うと、4〜6名の団体さんが、たまたま続々と来てくださっただけのこと。他のラーメン屋さんから見ると、なんちゃない数なんです(笑)

でも、史上最高だあったことは確かで、これからもこのくらいご来店くださるととてもうれしいです!

 まるけん太郎

image/2009-04-10T16:34:581


※昼間の営業終了後、戸畑に行く用事があったので、八福さんで昼飯。おいしかったですーー!!

posted by まるけん太郎 at 17:05| Comment(2) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半乾きさま、ご来店

image/2009-04-10T13:27:071とってもお茶目ちゃんです。

普通硬→普通硬→細バリ硬
posted by まるけん太郎 at 13:30| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

下関から井上さんとご友人

下関から井上さんとご友人大騒ぎして帰りました。

井上さん:普通麺硬→普通麺硬→細麺硬
ご友人:普通麺硬→細麺硬

posted by まるけん太郎 at 23:09| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車掌長さん、ご来店!

車掌長さん、ご来店!今日は、仮の姿のようです。

細麺硬:

4/11のけーばらさんの結婚式に、車掌さんで登場するらしいです。
posted by まるけん太郎 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下関から逆井どの

20090409201715.jpg逆井どの、ご来店!


逆井どのは、下関&門司港のまちづくりの仕掛け人。
今日は、4/11のけーバラさんの結婚式2次会の下見の帰りお立ち寄り。

細麺硬。

posted by まるけん太郎 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続くかな?

こんにちは、丸拳門司港ラーメン 店主の「まるけん太郎」こと秋武政道です。

日々の生活の中で感じたことや、楽しいお客様を紹介していきればと思います。

では、また。

posted by まるけん太郎 at 16:29| Comment(2) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。